2006年03月27日

他人から信用されるには?



 ビジネスはもちろんの事、人間関係においても、
 「信用」がなければ成り立ちませんよね。


 とくに相手のことが見えない、オンライン上では
 この「信用」というキーワードは最重要です。



 ブログを発行していく上で、この「信用」を獲得できなければ、
 読者はすぐそのブログを読まなくなってしまいます。

 メルマガも同じです。




 では、まったくの他人が、アナタのことを信用するには、
 どうすればいいのでしょうか?


 ● 3つあります。



 そのうちの1つをここでお教えしましょう。







  ●それは、「継続させる」ことなんです。(笑)


  ●誠実なメッセージを、送り続けることなんです。




 えっ? そんな簡単な事なの?



 と驚くでしょ。


 そうなんです。ただそれだけです。(^^)v





 営業の経験のある方はすぐ理解できるでしょ。


 1回や2回断られても、誠意をもって通っていると、受注できた…ってこと。



 私も昔、新規開拓の営業をやっていたので、身にしみているんです。


 メルマガの世界では顔を見えなければ、しょってる看板もない。


 ましてやブログやメルマガの発行者がどんな人か、文字からしか推測できなんです。


 毎回送られてくるメルマガによってあなたはイメージ化され 安心感を与えるようになります。



 そしてこれをさらに、継続させると「信用」されるんです。



 だから、ブログやメルマガも自分の都合のいいときにだけ発行しても、意味がないんです。(^^;



 反対に、定期的に発行していくと、まちがいなく「信用」されます。


 もっと信用されると「信者化」します。


 そして、一度「信用」されると、メッセージをすべて受け入れてくれます。


 そして、一度「信者化」すると、メッセージを他の人に伝えてくれます。


 これってすごいと思いませんか。


 メルマガ革命の田渕さんや
  http://tinyurl.com/6b4zo
 
 ウハウハモードの畑岡さん
  http://tinyurl.com/cjr9d

            などは、まさにこの領域に入ってますよね。

posted by ヒデキ at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報商材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。